ブログテーマを変更しました詳しくはこちら

ラスベガスのモノレールとトラムの乗り方|料金は?場所はどこ?

ラスベガスのモノレールとトラムの乗り方|料金は?場所はどこ?
Advertisements

「ラスベガスに鉄道はあるの?」
「モノレール?トラム?どう違うの?」

そんな方に向けて、ラスベガスのモノレールとトラムについてまとめました。

この記事はこんな人におすすめ!
  • ラスベガスで鉄道に乗りたい。
  • ストリップから外れたホテルに宿泊するので、ストリップへのアクセス方法を探している。
  • 乗り物好きの子どもとラスベガスへ行く。
Advertisements
目次

ラスベガスにはモノレールとトラムがある

ラスベガスにはモノレールとトラムがあります。

違いは以下の通りです。

モノレールトラム
ストリップの東側ストリップの西側
有料無料
長距離移動短距離移動

両方に乗ってみたので、写真付きで紹介します!

ラスベガスのモノレールの基本情報

モノレールの基本情報です。

モノレールはストリップの東側にあって駅は7つ

  • SAHARA Las Vegas(サハラ ラスベガス)
  • Westgate(ウエストゲート)
  • Boingo Station at Las Vegas Convention Center(コンベンションセンターのボインゴ駅)
  • Harrah’s & The Linq(ハラーズ & ザ・リンク)
  • Flamingo & Caesars Palace(フラミンゴ & シーザーズパレス)
  • Horseshoe & Paris(ホースシュー & パリス)
  • MGM Grand(MGM グランド)

公式サイトに路線のイラスト地図があるので、チェックするとイメージしやすいです。

モノレールは有料

モノレールの料金は有料です。

以前までは一回券(ONE-RIDE)が$5だったようですが、私が乗ったときは$6に値上がりしていました。今後も値上がりしていくでしょう。

ちなみに、何駅乗っても料金は同じです。

公式サイトでeチケットを買えば割引があります。

種類紙チケットeチケット
ONE-RIDE$6$5.5
1 DAY PASS$15$13.45
2 DAY PASS$26$23.75
3 DAY PASS$32$29.95
4 DAY PASS$39$37
5 DAY PASS$47$44.50
7 DAY PASS$62$57.50
※2024年1月時点の料金

公式サイトのチケットページを見てみる

走行距離が長く、長距離移動が可能

公式サイトによると、走行時間は以下の通りです。

  • 4~8分毎に7つの一つの駅に到着します。
  • 4~8分間隔で運行しています。
  • モノレールの駅は7か所あり、ラスベガス・ストリップの全体移動はわずか15分です。
https://www.lvmonorail.com/vegas-taxi-alternative/

ストリップの北から南まで走っているので、ストリップから少し外れたホテルに宿泊した場合でもモノレールの近くであれば十分車なしで観光可能です。

ラスベガスのモノレールの乗り方

今回は、Boingo Station at Las Vegas Convention Center(コンベンションセンターのボインゴ駅)からMGM Grand(MGM グランド)まで行きました。

eチケットは購入していなかったので、駅の自動券売機で紙チケットを購入します。

簡単な操作で紙チケットをゲットしました!

改札に紙チケットを通します。

eチケットの場合は、上部の読み取り部分にQRコードをピッとすれば通れるはず。

モノレールは、北(North)か南(South)しか行き先がないので迷いようがありませんでした。

平日に乗ったらガラガラでした。

4~8分間隔で運行しているとのことなので、あまり混まないのかもしれません。

案内の車内音声も聞き取りやすくて、思っていた以上に簡単に乗ることができました!

ラスベガスのトラムの基本情報

続いて、トラムの基本情報です。

トラムは3路線あって、隣接ホテル間を繋いでいる

トラムは3路線あり、ストリップ西側の隣接ホテル間を繋いでいます。また、3路線は独立しているので、それぞれ1~2駅しか乗ることができません。

トレジャーアイランド ⇔ ミラージュ

Advertisements
目次