アメリカ駐在記事をまとめました詳しくはこちら

【完結済・SF海外ドラマ】ラ・ブレアのあらすじとキャスト

【完結済・SF海外ドラマ】ラ・ブレアのあらすじとキャスト
Advertisements

今回は、完結済・SF海外ドラマ『ラ・ブレア』のあらすじとキャスト、感想をまとめました。

Hulu
Advertisements
目次

【海外ドラマ】ラ・ブレアとは

『ラ・ブレア』予告編

ラ・ブレア(La Brea)は、アメリカのSFドラマシリーズです。

最終シーズンのシーズン3が2024年に公開され、完結済みの作品となりました。

公開年話数
シーズン1202110
シーズン2202214
シーズン3(完結)20246
ラ・ブレアのシーズンについて

\ラ・ブレアを完結まで見れる!/

ラ・ブレアのあらすじ

ある朝、ロサンゼルスに住むイヴは子どもたち(兄・ジョシュと妹・イジ―)を車で学校へ送っていた。しかし、信号待ちの途中で突然地面に大穴があき、他の人々とともにイヴとジョシュが穴の中へ落ちてしまう

間一髪で穴に落ちなかったイジ―は、事故の後遺症で幻覚に悩まされている別居中の父・ギャヴィンに連絡を取って合流する。

一方のイヴは穴に落ちたにもかかわらず広大な荒野にいた。イヴはジョシュと合流し、穴に落ちた人々と共に事態を探りはじめる。

地上ではギャヴィンがいつもの幻覚をみはじめる……「イヴとジョシュが見える!」

ギャヴィンは、長年悩まされていた幻覚がイヴとジョシュを助ける鍵だと確信するが、信じがたい話でなかなかイジ―に信じてもらえない。それでもなんとか証拠を見せてイジ―を信じさせ、ギャヴィンとイジ―は穴の中の人々を助けようと画策しはじめるのだった。

ラ・ブレアのキャスト

イヴ(ナタリー・ジー)

二人の子(兄・ジョシュ&妹・イジ―)をもつ母親で夫のギャヴィンとは別居中。

ギャヴィン(オーエン・マッケン)

幻覚に悩まされて酒浸りになり、イヴに愛想をつかされる。元軍のパイロット。

ジョシュ(ジャック・マーティン)

イヴの子ども。イケメン。

イジ―(ザイラ・グレツキ)

イヴの子ども。事故で片足が義足。背の高いかっこいい系女子。

リーヴァイ(ニコラス・ゴンザレス)

ギャヴィンの元同僚で親友。イヴを助けるために現れるが色々と訳アリ。

タイ(チャイク・オコンクォ)

精神科医で人の話を聞くのが上手い。穏やかな性格。

ラ・ブレアはどこで見れる?

ラ・ブレアは以下の動画配信サイトで視聴できます。

スクロールできます
HuluU-NEXTNetflixAmazonプライムTSUTAYA DISCAS
シーズン1レンタル・購入
シーズン2
シーズン3(完結)
月額料金(税込)¥1,026¥2,189¥790¥600¥1,026
※2024/05/07時点

2024年5月現在、ラ・ブレアを完結まで見れるのは、Huluのみになっています。

Hulu

ラ・ブレアの感想とおすすめポイント

SF&サバイバル映画が好きなので、最初から最後まで楽しんで視聴できました。

紀元前一万年前に行った後、時空の穴を通ってまた別の時代へ行ったりする展開になります。

タイムスリップものでは、多くの人が「過去にちょっとでも手を加えたら完全に元の通りに軌道修正はできないのでは?」という疑問をもっているはず。

タイムパラドックスについては、深く考えすぎるのはやめましょう!

おすすめポイントはキャラクターの魅力です。

みんなでずっと一緒にサバイバルしていると恋愛や友情の人間関係がでてきて、話数を重ねるごとに深みを増していくのが面白かったです。

「おいおい……」って行動を取るキャラもいますが、基本的に善良な人々が集まっているためどろどろの争いは起こらないのが作品として良かったですね。

シーズン1のネタバレ感想はこちら

《登場人物補足》

  • マリベス(ルーカスの母親・警官)
  • ソフィア(国土安全保障省の主任科学者)
  • ダイアナ(ソフィアの恋人・紀元前一万年前にいる)

《感想》

マリベスがすぐ銃に頼る結果、ひと悶着あってダイアナに弾が当たってしまい亡くなってしまいます(せっかく生き残ってたのに……)。しかも、飛行機にも弾が当たって飛べなくなります。銃は脅しでもなんでも簡単に使っちゃだめだ~……。

シーズン2のネタバレ感想はこちら

《登場人物補足》

  • リーヴァイ(イヴと不倫関係だったが、吹っ切れた)
  • パアラ(紀元前一万年前の村の長・タイと恋仲)
  • リリー(元の時代に戻れたがヴェロニカのため紀元前に戻ってきた)

《感想》

リーヴァイは、良い方向にも悪い方向にも「やる!」って決めたらやる行動力があるキャラで、それが今回は悪い方向に向かったような。リリーは紀元前に戻ってきたものの、あっさり亡くなってしまったので悲しいです。物語で活かすことができなかった感がありました。

シーズン3のネタバレ感想はこちら

《登場人物補足》

  • サム(元軍人で頼れるが、PTSDで精神不安定なときも)
  • ライリー(サムの娘で、ジョシュと恋仲)
  • ルーカス(元薬の売人・紀元前で自分を取り戻す)
  • ヴェロニカ(誘拐されたりリリーを誘拐したり辛い過去に悩む)

《感想》

今まで主演で出てきたイヴやライリー、パアラがあまり出てきません。ルーカスと恋人同士になったヴェロニカの表情が明るくなってかわいくなったなと思いました。そして、たまに見せるヴェロニカの気難しさや気の強さに丸くなったルーカスが振り回されているのもなんかリアルでした。あと、イジ―に最終シーズンで急な恋の訪れがあったのはびっくり。

もっと見たかったのに、シーズン3は全6話で駆け足気味の展開になってしまったのが残念です(映像化できそうな場面も言葉だけで終わることが多々あり)。過去の自分と会うリスクとか気になりますけど、そこは気にしすぎないほうがいいのでしょう。一部のキャラクターは残念な結果になりましたが、最後は家族がまとまって円満におさまりました。

\SF&サバイバル好きにおすすめ/

漫画全巻ドットコム 楽天市場店
¥17,771 (2024/05/22 20:20時点 | 楽天市場調べ)

漫画全館ドットコムで「7SEEDS セブンシーズ」を見てみる

まとめ:SF好き、サバイバル好きにおすすめの海外ドラマ!

海外ドラマは長い作品はめちゃくちゃ長いですが、ラ・ブレアはシーズン3で完結するので、忙しい人も最後まで見届けることができる長さです。

SF好き、サバイバル好きな方はぜひ見てみてください!

\ラ・ブレアを完結まで見れる!/

Advertisements
目次